スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらテイル

Fizzさんの新作。
コミケ直前になってのバナー変更に気が付き。
気になって覗いてみると発表されていました。
詳細はコミケにてと言う感じになっており。
実際に今回のコミケグッズにファーストガイドブックが入っています。
勿論オフィシャル通販での受付もしているので気になる方は。
そんなかなり準備中なオフィシャルサイトですが
発表になっている開発人はというと(敬称略)

原画 : 水月悠 かん奈 綾風柳昌

シナリオ : 小野楽園 五十嵐十六

主題歌
歌 : 榊原ゆい
作曲 : ElementsGarden

パッと見では今までの闇野ケンジさんがいないと言う事に気が付きます。
それでも原画、シナリオ共に前作の関係者がいるので
それほど問題にはならないともいえましょうか。

今の所発売日も断片的に2009年となっています。
と言っても大よそ1年サイクルで開発をしているようなので
初夏あたりの発売とみています。
ともあれ年明けの更新を待つ事には間違いありません。
スポンサーサイト

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle- p2

コミケ関係の皆様お疲れ様でした。
今回もブランド様の中には新作の紹介等を行っている場所も有り。
来年に向けてのタイトルも明らかになってきました。
既に発売決定している物からとりあえずタイトルと言った物まで。

夏コミで紹介された此方のタイトル。
今回は新たにデモの公開がありました。
一番最初に飛び込んできたブランドロゴにはSEが入り。
今までのような黒背景から浮かび上がってくると言う物にも変更がみられます。

さて注目のデモ内容ですが。
まずはオリジナル版とは別の曲の使用。
コンシューマ版を未プレイなのでそことの違いは解りませんが。
オリジナル版の『Lapis Lazuli』が好みなだけに少々残念。
一応今でも聴いていたりする曲の1つなので。
と言っても今回の曲が嫌いと言う訳でもなく。
此方の曲にも狙いを定めてみようかと検討中。

そこで生まれてくるのがサウンドトラックの問題。
既にオリジナル版で発売されているもので。
追加の曲がどれほどかによっては収録曲
更には主題歌の収録等にもにも関ってきます。
流石に今までを見ていると主題歌CDと言うのは発売されるとは思われますが。
主題歌収録CDが別途発売されるならそちらの方が良いですし。
実際そう言った形での購入も少なくありません。

何はともあれソフトの発売はまだ先の話。
その頃にはこう言ったものの情報も公開されるはずですので。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

HOOKSOFTメモリアルサウンドコレクション

非常に購入の悩むCDコレクションの登場です。
社名も新たになったHOOKSOFTさん。
此方で発売去れているソフトのサウンドトラックを全て集めて見ましたと言うCD。
流石に最新作のFairlyLifeは収録されていませんが。
これとは別に発売が決まっています。
此のCDも収録されているなら迷わず購入しているのでしょうけど。
例え収録されていなくても購入してしまいたいところです。
因みに今までのソフトのタイトルはといいますと

・雨上がりの猫たちへ
・天紡ぐ祝詞
・OrangePocket
・LikeLife
・_summer
・Honey Coming
・リリミエスタ
・晴れハレはーれむ
・tan.
・Back Stage

見て御分かりの通り姉妹ブランドさんのタイトルも含めての10タイトル。
収録曲は実に240曲にまで上るようです。
そして各ディスクはピクチャーレーベル仕様。
発売日は2009年2月27日を予定。
一番問題な価格が9870円となっています。
それでもタイトルと照らし合わせると1枚単位はマキシシングルを購入する値段。
サウンドトラックは1枚大よそ3000円するので十分な妥協点です。
ところがこの日といえばソフトの発売も控えているのもあります。
既に購入予定を立てているソフトも有るので出費を考えると難しい所。
年明けから出費も激しそうなのでいかに金銭工面を上手く出来るかにかかってきそうです。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

Maple Colors2 p2

今回発売した中の最後の購入物。
発売したタイトルが有名な物ばかりで。
前作ありきの作品と言えど多少影が薄いと言う状態でしょうか。
しかしながらトッピツすべきシステムを持っている作品でもあります。
業界では従来と言ってもいい紙芝居型とは打って変わって。
アイテムやカードを集めてミニゲームをこなしてと。
奥の深いゲームであると言うのは確かな話です。

と言う事で時間のかかりそうな物はどうしても後回しになってしまうのが現状で。
手を付けるにも少し先になってしまいそうです。
一応年末年始の時間を使って少しずつ有る物を消化していきたい所ですが。
時間のかかりそうなゲームをこの2ヶ月で増えていまして。

・闘神都市Ⅲ
・ダンジョンクルセイダーズ2
・君が呼ぶ、メギドの丘で

と加えてのこの作品となりますので。
他にも紙芝居型も十分に積んである状態。

因みに収拾をすると言う所からか攻略記事をお探しの方が多いようです。
こう言った物は全収拾するとなるとそう言った物が必要ともなってくるでしょう。
其のうちどちら様かのページで造られるとも思いますが。
未プレイで内容がわからないと言うのは考えないとしても
一度開発ブランド様に申請をと考える次第です。
よって年末年始休暇を挟んでからの返事を待つとなると
最低2週間は先になるでしょうか。
感想記事ならまだしも
攻略記事は此の条件が揃わなければ造らないことにしていますので悪しからず。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

ほしうた p2

昨日発売されたソフトの一つ。
どうやら世間的には此方の注目度はかなり高めだったようで。
今回のデータ量もかなり大目です。
一部は大人の事情による量になりますが。
此方の作品はやはり『うた』シリーズと言う事での注目度なのでしょうか。

ディスクを入れた時に初めてOPを見ることになりましたが。
OP曲の『尋ねビト』にベタ惚れしてしまいまして。
即刻CDを購入に到る事になりそうでしたが。
サウンドトラックがコミケ販売の後に通常販売。
そちらに焦点を絞っての我慢となりました。
ソフト販売と同時に発売するブランド様もありますが。
此方はソフト発売1ヵ月後の市販発売になります。
因みに此方の曲を歌っているのは『Veil ∞ Lia』
名前が出てくる前に聞いた事のある声の方だと思っていれば
実に予想通りの名前が目に飛び込んできました。
此方の方と言えばkeyのソフトであまりにも有名でしょう。

此のソフトは近いうちにプレイしようと思いますが。
ディスクレスは毎度のように手順が必要になります。
是非とも購入した方にはユーザー登録をお勧めしたいです。
開発側の励みになると共にユーザーが何処にいるのかが分かります。
すると今後は何処でイベントをやろうかという事にも繋がると言うので。

感想の程はかなり先の話になりそうです。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

君が呼ぶ、メギドの丘で p2

本日発売の中の1つにあたるソフトですが。
噂どおりの状況だったらしく。
やはり出荷量が少なかったと見て間違いないでしょう。
他のソフトの購入もあって合計3店舗を巡りましたが。
何処の店頭にもパッケージが並んでいる事は有りませんでした。
予約分で既に一杯だったと言うのが現状です。
販売店側でも少ない事を発表し
確実の入手には予約の進めをしていました。
連動企画が有った闘神都市Ⅲを予約購入している方は間違いなく予約していると思いますが。
因みに当人も予約済みだったので入手に到っています。
そんなこんなで流通価格が鰻上りだと言う事です。

あくまで当人の予想ではありますが。
この初回出荷数の少なさはあくまで初回版に限る事で。
予約特典を見てもそれが言えるかもしれません。
其の後1ヶ月乃至は2ヶ月後に通常版と言う感じでしょうか。
これは初回版と通常版を区切りで発売する上等作のようで。
今年もそれなりのブランドさんが取った方法です。

因みにこう言った作品はプレイ時間が非常に長そうなので
プレイ自体は当分先になる予定です。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

暁の護衛~プリンシパルたちの休日~ p2

いよいよ本日発売です。
しゃんぐりらさんから発売されたこのタイトル。
発売前からの注目度は全体的に見てもかなり高かったようです。
本編がかなりの反響があったので普通と言えばそれまでで。
ちょっと寄ってみた店舗さんにはかなりの入荷数みたいです。
中には予約分でいっぱいと言う店舗も有ったようですよ。
明日発売分のタイトルは既に到着済みで
レジ奥で待機していたのでそちらの方が気になってしまいましたが。

さて発売に合わせて行われていた人気投票の発表もされました。
前々から人気の高かったキャラクターは勿論
1位はやはりと言うキャラクターがダントツで選ばれています。
結果を発表をとも思いましたが
諸事情等により直接HPでご確認ください。

当人の購入予定は未だ未定ですが。
本日発売に影響した事がありまして。
CDプレイヤーに入っていた物を再生すると中に有ったのは
榊原ゆいさんの最新アルバムの『JOKER』
ランダム再生でかかった曲が本編のOP曲である『together』と。
あたかも発売を自己主張するような状況になりました。

近いうちにどうにかしようと言う魂胆です。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

KAGUYAコレクション

所謂廉価版の扱いになります。
アトリエかぐやさんの製品が安く再販。
其のタイトルは『夏神』『幼なじみと甘~くエッチに過ごす方法』の2作品。
どちらとも有名なタイトルで有りますし。
取引されている値段も中々のものになっています。
これを機に入手すると言う方もいるかもしれません。
因みに両作品のスタッフ&キャストの紹介(敬称略)

・夏神

原画 : M&M
シナリオ : 神無月ニトロ うつろあくた もみあげルンバR 泉数

高里七瀬 : 青川ナガレ
三雲佳沙 : かわしまりの
磯嶋小夜歌 : 水瀬沙季
加賀見透子 : 飯田空
水谷つぐみ : 水瀬沙季
岩槻小姫 : 香澄りょう
黛冴子 : 深井晴花
能代杏珠 : 深井晴花

・幼なじみと甘~くエッチに過ごす方法

原画 : choco chip
シナリオ : もみあげルンバR 近江達裕 神無月ニトロ 速水漣 七央結日

涼風あすか : 楠鈴音
エミリー・ウィンスレット : 安玖深音
御堂琴音 : 北都南

夏神の方が2009年1月23日に
幼なじみと甘~くエッチに過ごす方法は2009年2月27日の予定となっています。
両日共に期待の新作の発売が控えていると言う事だけがネックでしょうか。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

すまいるCubic!-水平線まで何マイル?アフター&アナザーストーリーズ-

早くもファンディスクです。
今年ABHARさんから発売された水平線まで何マイル?-Deep Blue Sky & Pure White Wings-。
深崎暮人さんを起用というだけに話題性が有った作品です。
当人の知人も深崎暮人さんのファンと言う事で即日購入をしていました。
さてそんな作品が1年足らずでファンディスクです。
さぞかし反響があったことでしょうね。
それではスタッフとキャスト(オリジナル版)を(敬称略)

原画 : 深崎暮人
脚本 : 神楽坂あお 奈落ハジメ おざきれい 中村劉河 伊吹秀明
音楽 : Yack. 水月陵 矢野雅士 けんせい 橋本鏡也 羽鳥風画

宮前朋夏 : ありす
名香野陽向 : 雛見風香
津屋崎湖景 : 五行なずな
古賀沙夜子 : 木村あやか
花見麻里矢 : 安玖深音
上村実 : いちごみるく
教官 : 比留間京之介

動員数がなり増えているようなのでかなり期待が高まる事間違いなし。
アフターアナザーなので本編では語られなかった事も出てくるでしょうし。
突然と新キャラ登場と言うのもあるやもしれません。
開発発表からあまり経っていませんが発売予定日が発表。
2009年4月24日を予定。

詳しい事がまた発表された時には記していきましょう。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

タユタマ-It's happy days-

Lump of Sugarさんの新作はファンディスク。
今年の夏に発売された『タユタマ-kiss on my deity-』
此方のファンディスクに当たる作品の発表がされました。
此方のブランドさんと言えば全国巡業があります。
タユタマの時の巡業でファンディスクの話をほのめかしていました。
その後の発売記念サイン会で当人は事実関係を確認しましたが。
話半分くらいにされましたが可能性は有るとの話を。
それは同HPのキセカエアンケートが確信へと導いた感じです。
開発スタッフとキャスト(前作)の紹介を(敬称略)

原画 : 萌木原ふみたけ
シナリオ : 史方千尋 てつじん 高嶋栄二

キャスト
泉戸ましろ : 松田理沙
小鳥遊ゆみな : 青戸由羽
河合アメリ : 花野香
如月美冬 : 三咲里奈
要三九郎 : 二朗
蘭ちゃん先生 : 中瀬ひな
多嘉山理事 : 名和野恋
泉戸裕導 : 比留間京之介
河合玄造 : 黒岩圭介
応龍 : 空乃太陽
鵺 : 水鏡

発売形式は初回版と通常版の2種類。
初回版にはビジュアルファンブックが付いてきます。
その分値段が上がる事にはなりますが。
そして毎度のことですが予約特典も思案中との事。
前作はかなり大掛かりな特典を造っただけに今回は…。
現在の発売予定としては2009年春という事のみ。
それでも当人の期待は高まるばかり。

大きな更新やバナー完成時にはもう一度取り上げる予定です。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

ほしうた

うたシリーズの作品。
FrontWingさんの作品も間もなく発売です。
フライヤーにもちょっと遅いクリスマスプレゼントと。
因みにシリーズとして『ゆきうた』『そらうた』と2作品があります。
このほしうた発売に先駆けてvista対応版として再販。
もともとの取引値が高かっただけに欲しかった人には待ち遠しかったかもしれません。
さて、今回のほしうたのスタッフ&キャストは(敬称略)


プロデューサー : 山川竜一郎
原画/キャラクターデザイン : フミオ
シナリオ : ヤマグチノボル 屑美たけゆき かづや

黒田結衣 : 木村あやか
雨宮くらら : 柚木かなめ
周防ななの : 民安ともえ
木ノ下翠 : 青山ゆかり
山吹れんげ : 青空かれん
洋介 : 皇帝
亜里砂 : 三咲里奈
小梅 : さくらはづき
香代 : 飯田空
ヒナ : 松栄子
聖子 : かわせあゆむ

フミオさんヤマグチノボルさんの両名がシリーズ通しての参戦です。
なので今までの雰囲気はそのままになると思われます。
更にフミオさんヤマグチノボルさん共に同ブランドの他にも
有名な作品に関っている方々なので何かしらの接点があると言う方も多いはず。

2008年12月26日に発売のこの作品。
マスターアップも完了しているので予定を付ける必要もないでしょう。

バナーは勿論設置で。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

真・恋姫†無双

話題作も発売間近です。
BaseSonさんより発売のこの作品。
原作ありきのの作品でありまして。
新装版があればアニメ化までした作品でもあります。
こう言った場合はアニメから入ったという方もいる筈です。
さてこの作品のスタッフキャストはと言うと(敬称略)

企画原案 : K.バッジョ
原画 : 片桐 雛太 八葉 香南 かんたか 日陰 影次 くわだゆうき さえき北都 しのづかあつと
シナリオ : K.バッジョ 神代いづみ 新井し~な 尾之上 咲太 花七 assault 播磨与一
音楽 : たくまる 上原一之龍 水月 陵
ディレクター : K.バッジョ

劉備 : 安玖深音
関羽 : 本山美奈
張飛 : 芹園みや
諸葛亮 : 楠鈴音
馬超 : 桜川未央
趙雲 :野神奈々
黄忠 :飯田空
厳顔 : 白井綾乃
魏延 : 加賀ヒカル
馬岱 : 青葉りんご
鳳統 : 九条信乃
璃々: 倉田まりや
曹操 : 乃嶋架菜
夏侯惇 : 深井晴花
夏侯淵 : 如月葵
荀 : みる
許緒 : 倉田まりや
郭嘉 : 山崎波子
程 : 海原エレナ
楽進 : 五行なずな
李典 : 水鏡
于禁 : 春日アン
典韋 : てんかわののみ
孫策 : サトウユキ
孫権 : 風音
孫尚香: 北都南
周瑜 : かわしまりの
陸遜 : まきいづみ
甘寧 : 一色ヒカル
周泰 : 桃井いちご
黄蓋 : 紫苑みやび
呂蒙 : 犬山遊々
董卓 : 木村あやか
賈駆 : 青山ゆかり
呂布 : 井村屋ほのか
張遼 : AYA
華雄 : 芹園みや
陳宮 : 椿丸子々々
袁紹 : このかなみ
文醜 : 紫華すみれ
顔良 : 青井美海
袁術 : 巻田彩乃
張勲 : 七野社
張角 : 遠野そよぎ
張宝 : 御苑生メイ
張梁 : 桜野マヤ
孟獲 : 金松由花
ミケ : 西野みく
トラ : 有栖川みや美
シャム : 金田まひる
公孫賛 : 柚木かなめ

キャストがかなり多いというのは言うまでもありません。
原作もかなり多いですが輪をかけて増えています。
こう言う作品なら三国志を知っている方なら愛着が湧くかもしれません。
と言っても登場キャラが女性に置き換えられてばかりいますが。

さて発売日は2008年12月26日となっています。
この日は注目作が多いだけに何処が抜き出てくるのか気になります。
この作品もその中の1つと言えるでしょうね。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

ダンジョンクルセイダーズ2 p2

ただ今手元にある物の名前です。
第一印象は箱が大きいという話でして。
パッケージを見る限りではかなりの要領を見受けられます。
ゲームパッド対応という事ですが。
実は当人はそういった物は持っていません。
と言ってもアクションものではないのでそこまで気にするほどのものでもありませんが。
一応初回特典と言う事でサウンドトラックとブックレットが付いています。
このブックレットを見る限りではやる事が多そうで。
多少参考書とも取れる内容の物でした。
サウンドトラックはその名のとおりのもので。
前作に入っていた以上今作に入っていても当然といったところでしょうか。
データ量はそこまで大きいという訳ではありません。
こういった作品に見られる傾向で思っているよりも小さい。
それでいてあれだけの内容を含む訳ですから。
するとコンシュマーのこういった作品もこれ位の容量といえるでしょうか。

インストールやゲームプレイは直にやると言う訳にはいきませんね。
どうにも時間がかかりそうなのが難点ですので。
今週の発売作品で他に購入願望のあるものをどうするかを考えなければなりません。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

Maple Colors2

APRICOTさんの作り出す期待作。
こちらの作品は2を名乗るだけに前作があります。
販売元が変わってきますが内容は不変です。
まずはスタッフキャストの紹介(敬称略)

原画 : TOMA 鳥取砂丘
シナリオ : TOMA 深井一 田中一郎

主題歌「Get Over」
ボーカル : UR@N
作詞 : 澄田まお
作曲 : WACHA

睦月小梅 : ひびきりん
藤宮遥 : 草柳順子
伊呂波かえで : 佐々留美子
御来屋藍 : 織田マリ
咲守志乃 : 茶谷やすら
鳳結花 : 三園あすか
青葉緑 : 中瀬ひな
雨宮未央 : 愛原瑞生
占部沙奈絵 : 歌織
佐々木薫 : 篠原未来
エリカ・クリスティン・椿 : 河村めぐみ
仁科すみれ : 野月まひる
日向麻衣 : 谷中麻衣
深月汐音 : 奥山歩
大熊勝之新 : 天城大智
佐伯了介 : 蔵人
白瀬優 : 如月葵
遠野浩志 : 中谷勝
方城昌 : 魯山人雄
結城尚也 : 瑛斗
東堂和輝 : 小池竹蔵
藤宮菜月 : 草柳順子
九条麗子 : 計名さや香
鷹山広見 : 天城大智
猿山うち : 高井戸雫
竜造寺陽平 : 事務台車
工藤肇 : 永倉仁八

キャラクターの多さがポイントである作品で。
と言うのもクラス全員が攻略ターゲットであるからです。
単純な紙芝居型ではなくミニゲーム等も盛り込まれている部分にも注目。
因みに今作も前作同様に2Bを舞台として展開すると言う事です。
発売日は2008年12月26日でマスターアップも完了済み。

一週間前でも応援バナーを。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

ボクの手の中の楽園

流通様の方から先に発売日情報です。
コンシュマー進出も多い作品を放出するキャラメルBOXさん。
前作の『とっぱら』が発売してから月日も経ち。
新作のタイトル等が公式ページにて発表されています。
その公式ページでの発表はまだですが先駆けで予定日が告知されています。
まずは明らかになっているスタッフとキャストの紹介(敬称略)

シナリオ : ほしまる
キャラクターデザイン : クロサキ
音楽 : ZIZZ

テア・ポールシャイト : 風音
エリノア・ベッシュ : 春乃伊吹
クリスティアーネ・デューリング : かわしまりの
ルーツィエ・クーリー : 桜坂かい

キャラクターはまだいますがキャスト発表はメインヒロイン止まりです。
さて今回のキャラクターデザインはクロサキさん。
同ブランドの終末少女幻想アリスマチックを担当しています。
今回も同じく戦闘がありそうな予感。
そのグラフィックはこの作品でも気になるところです。

さて気になるそのはつばいびですが。
2009年3月27日の予定となっています。
まだまだ先の話にはなりますが注目しておいても損は無いはずです。

バナーはまだ発表されていませんね。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

色々更新

今まで紹介したタイトルの更新状況です。

Areas
発売日が2月27日へ

スズノネセブン
OPムービー公開

アンバークォーツ
OPムービー公開

暁の護衛~プリンシパルの休日~
マスターアップ

メリ☆クリ
OPムービー公開
マスターアップ

Flyable Heart
オフィシャル通販受付

君が呼ぶ、メギドの丘で
生産数制限

発売が近づくに連れてマスターアップや延期と言った話が。
体験版やムービーも続々公開中です。
特に発売日が変更となると別の欲しい物と合致してしまう場合が。
Areasの2月27日と言えばAUGUSTさんやAXLさんoverflowさんと言った
名高いブランドさんが連なる月。
衝撃のデビュー戦の行方が気になる所です。
同じ理由で此の日予定が延びると言う事も考えられますが。
業界としては有り触れている事なので其処まで気にすることでも有りませんけど。

さてLeafさんの新作は生産数が限られるようです。
当人が見た殆どの店舗で予約終了が発生。
どうしても欲しい場合は探してでも予約をした方が良いかも知れません。
こう言った物は流通しても高価格での取り引きがされる筈ですので。
此方のタイトルはそんなこんなで予約済みと。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

タペストリー-you will meet yourself-

こちらはlightさんの新作。
今回はまずスタッフ紹介から(敬称略)

原画 : Gユウスケ
シナリオ : 佐野晋一郎
音楽 : 樋口秀樹

キャスト
吾妻はじめ : 皇帝
潮見ひかり : 戸沼ゆず
羽鳥詩 : 風音
芽野美那 : 青山ゆかり
桜井紗希 : 水霧けいと
真里谷遥海 : かわしまりの
上総真司 : 空乃太陽
清川幾人 : 平井達矢
吾妻晋平 : 青島刃
吾妻陽子 : 桜坂かい

当人がこの作品に注目するのは音楽の樋口秀樹さん。
アコースティック音楽を好むので気になるのが一番。
更に此方の方は音源を生で収録すると言う指向がありまして。
主に弦楽器を使った音源には惚れ惚れしてしまいます。
同ブランド様のDear my Friendの音楽を担当。
他にも別ブランド様での作曲も担当しています。
それらの音楽はいつ聴いても心に響く感じの物です。

さてさてバナーはっと。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

かみぱに!

新作に合わせての通常版の発売。
clochetteの初作品となったこの作品。
同ブランドでは2作目が開発されており。
来年にも発売を控えている状態です。
当方で紹介したスズノネセブンがそれに当たります。
因みに今ではOPムービーが公開中。
ではこの1作品目を紹介(敬称略)

原画 : しんたろー
シナリオ : ヤマグチノボル 秋史恭 北川晴 Hatsu

キャスト
片瀬恵 : 風音
霧島乃々香 : 楠鈴音
香原瑞希 : 佐本二厘
九条天音 : 桜川未央
道満寺ヒカル : まきいづみ
北里愛梨 : 一色ヒカル
イチロー : 京都鉄

2008年3月28日に発売となっています。
初回と通常の違いは冊子の有無になりましょう。
加えて初めからのVer.も更新されていると思われます。
さて此方の作品は当人は既にプレイ済みで。
当日購入の当日開始と言う珍しいプレイスタイルを取りました。
別のブランドさんで同じ原画さんとシナリオさんで組んでいた物を知っていただけに
内容がかなり気になっていたというのがあったでしょうか。
粋な計らいにOP主題歌が劇中内にフルコーラス再生されるシーンがあります。
残念ながら音楽鑑賞には収録されませんでしたが。

気になった方はまずは体験版と言う手がありますのでそちらを。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

Like a Butler

当人の注目度はかなり高めの設定です。
AXLさんの5th作品の発売予定日が発表。
タイトル発表から僅か1ヶ月経たずなので
どれ程まで暖めていたのかとも思われますが。
注目度が高めだと言うのには訳があり

原画 : 瀬之本久史
シナリオ : 長谷川藍
(敬称略)

の御二方の登場と言う所からです。
知らない方の為に解説いたしますと。
此方の面々は同ブランド様の3th作品の
『恋する乙女と守護の楯』の方等であると言う事。
此の作品はブランド様の作品で当人が一番お勧めする物。
全体からの支持も多くコンシュマー化が最近なされている作品でもあります。
気になる発売日は2009年2月27日。
ビッグタイトルを有するブランド様の作品も発売される日ですが。
実力のあるブランド様なので販売数を伸ばしてくると思われます。

現在の所はメイン・サブのキャラクターの発表で
キャストの発表まではされていません。
そちらも発表がされた後改めてと言うように思います。

と言う事で応援しちゃいましょう。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

いつか、届く、あの空に。~陽と道と緋と昏と

ラッセルゲームベストとして登場です。
原作はランプオブシュガーさんの作品。
去年の10月にコンシュマー化しての登場。
原作で人気だった未寅愛々々がヒロイン昇格。
更に各キャラクターのアフターストーリーも収録。
そんな作品が1年もの間を経てのベスト版。
メーカーさんベストなので意外と実現も可能。
詳細情報としては

機種 : PS2
発売日 : 2008年12月18日
価格 : 2940円(税込み)
CERO : C

コンシュマーゲームと言う事で
色々と事情が有りスタッフキャストは割合します。

当人は原作の方はプレイ済み。
となるとアフターや愛々々は気になる所です。
前々から購入に頭を悩ませているソフトの一つ。
作品は大きく前半と後半に分けられている訳ですが。
進むに連れて引き込まれているタイプの作品で。
好ましい音楽もチラホラ見受けられます。

年末は他にも購入予定があるので今の所は手が出せない状況ですね。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

君が呼ぶ、メギドの丘で

今年最後の話題作と名高い作品です。
Leafさんから発売される本格派のRPG。
製作開始から時間も経過していてかなり待ち遠しい方も多い筈。
販売店舗さんの中には既に予約終了と言う所もあるようです。
少しばかりながらスタッフを紹介(敬称略)

原画 : Karen カワタヒサシ なかむらたけし みつみ美里 甘露樹

シナリオ : 枕流

キャラクターボイスは公開のみでキャストは公開されていないので割合します。
一部デモムービーを拝見しましたが
何処ぞのコンシュマーゲームの感覚。
さぞかし凄い出来だと期待をしています。

こちらのゲームは欲しくて買うと言う方のほかに
連動キャンペーン目的で購入と言う方もいるかも知れません。
先月発売されたアリスソフトさんの闘神都市Ⅲがそれに当たります。
同じ店舗で予約購入した方にポスターがプレゼントされるとか。
購入特典の関係で別々の店舗で購入という場合も有るかと思われますが。
その場合は2本以上買うと言う感じにんか。

発売日は2008年12月26日。
クリスマスの翌日の上にコミケ前です。
こちらも当人は入手予定がありの作品です。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

Volume7

販売再開の告知です。
RococoWorksさんのデビュー作となったこちらの作品。
カタハネと言う作品のスタッフが移行してきたと言う事での注目がありました。
体験版の配布会等の営業もしっかりとし。
いざ発売と言うところまでこじつけた所で問題が。
説明こそは伏せさせていただきますが、それにより自主回収。
既に流通してしまった分に関しての回収は難しく。
店頭に並んだ新品分は回収された模様です。
そんな作品の修正版がようやく発売になります。
知らない方の為に作品紹介(敬称略)

原画担当 : 笛
シナリオ : J-MENT
制作統括 : CF-X
CG全般 : らすく

キャスト
紀野 梗香 : 五行なずな
常盤 十丸 : TOMA
菊下 琴良 : 羽戸まつの
尾上 龍護 : 西野真人
道明寺 さくら : 成瀬未亜
辻占 八代 : 竹内幸輔
浅瀬 茉莉 : 桃井いちご
深見 由梨江 : 芹園みや
辻占 リョウコ : 理多
辻占 千道 : 黒瀬鷹
濱 あざみ : 風音
ヴァレンティナ : かわしまりの
ピロシキ : 新堂真弓

因みにこちらの修正版は修正プログラムも適応されているようです。
発売日は2008年12月26日と12月最終金曜日。

コミケも近いので購入の際は計画的に。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

ミンナノウタ

発売間近でマスターアップも完了。
と言う事でとんでもない事がない限り発売日は決定。
さてさてこちらのさくひんは(めろめろキュート』さんから発売です。
こちらの作品は話題性のある注目作で。
プロデューサーに新堂真弓さんが担当と言う事。
とりあえずは諸々のスタッフの紹介(敬称略)

原画 : 榊MIKI
シナリオ : のがみとしあき
プロデューサー : 新堂真弓

片瀬鳴 : 新堂真弓
藤沢響 : 風音
鵠沼綾音 : みる
桜ヶ丘おんぷ : 成瀬未亜
相模千歌 : 楠鈴音
バキュラ : MI-KO
どんずまり : 原田友貴

と言う面々が担当です。
見て御分かりの通り新堂さんは声も担当。
プロデューサーというだけに思い通りの演義が期待されます。
発売日は2008年12月19日。
予約購入者にはお返し葉書成る物が渡されそちらを送り返すと特典が貰えると言う仕組み。
初めからの特典ではない辺り粋な計らいとも取る事が出来るでしょうか。

発売間近と言えどバナーは貼り付けておきます。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

HOOKSOFT

重要なお知らせでした。
突然としてバナーが変わったなと思って覗いて見れば。
ブランド様の名前が少々変わっていました。
理由等はここに書き記すと問題があるかもしれないので。
直接公式サイトに行って頂ければと思います。
HP自体も大きく変わっているので新鮮かもしれません。

こちらのブランド様と言えば記憶に新しいのがFairlyLife。
以前に擬人化ソフトを作っているのでその延長と思って頂いても問題ないかと。
内容もそのLikeLifeを知っていた方が楽しみが増すものと。
ソフト自体が独自の進行なので知らなくても勿論楽しめます。
因みに当人は既にプレイ済み。
折角なのでスタッフ紹介を(敬称略)

原作 : HOOK
原画 : 松下まかこ らっこ
チーフライター : 川波無人
ライター : モーリー
チーフグラフィック : 山根呂兵
グラフィック : みつき : 真海
美術監督 : したの
音楽 : 松浦貴雄
音響 :  VⅡ
プログラマー : 市郎次
編集 : 黒木ノア
イベントプランナー : 宅本うと
ゼネラルマネージャー : kei
プロデューサー : 亜佐美晶
監督 : 川波無人
キャスト
桃井 穂美 : 山南 南 役
木ノ下 やや : 高岡 あさがお 役
北野 妙 : 高岡 未来 役
細田 なな : 沢渡 弓月 役
星咲 イリア : 五味 優 役
桜川 未央 : 小冷 役
神月 あおい : 消し子mkⅡ 役
草柳 順子: 高岡 ちり 役
歯粉崎 みどり : ランタン様 役
長谷川 かのん : あゆみ 役
大波 こなみ : 中里 結花子 役
静野 ももか : 有栖川 京華 役
柳沢 降臨 : 真鶴 竜生 役
柳沢 降臨 : グスタフ 役
朝倉 四季 : 頼子 役
藤森 ゆき奈 : 加奈子 役
新堂 真弓 : 自販子 役
歯粉崎 みどり : 曽我部 冬子 役

作品の中で一番気にいったのは挿入歌の『ソラ』
サウンドトラックが発売されていないのでCD音源がありません。
作品内のミュージックリプレイでフルコーラス収録されているのが救いですよ。
この曲は主に登場ヒロインの一人を歌った曲です。
しかしながらこの曲は全キャラで流れます。
ところがそのヒロインだけはフルコーラスでと言う特典。
残念ながらそのヒロインは人気投票で低迷していますが。
周りのヒロインの方が光っていたとしか言いようがありません。
その人気投票で一位に輝いた高岡未来のミニミニファンディスクが発売されます。
一応形態はテレカが製品でディスクが付属品。
コミケ限定と歌っていたこちらの商品ですが。
時間的にや場所的に行けないと言うところから一般販売が決定。
発売日は2009年1月23日で価格は3500円となります。

どうにも購入に悩む所です。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

ダンジョンクルセイダーズ2~永劫の楽土~

マスターアップの報告も上がってきている作品です。
アトリエかぐやさんが作り出すこの作品。
2と言うだけに前作があります。
その前作での声をふんだんに反映された作品となっているようです。
単純な紙芝居型(ノベル)を好まない方にお勧めな仕上がりで。
ダンジョンと名の付くだけにRPGとなります。
とりあえず公開されている開発関係者を紹介(敬称略)

原画 : M&M
シナリオ : 神無月ニトロ ひらいでらく 泉教/なかぢ 他

エンデ : 野神奈々
カバネ・ユエン・ホムラ : 春日アン
グリシーヌ・ルフトハウゼル : 金田まひる
ミリア・サルディン : 風華
レジーナ・ノギア : 水瀬沙季
ロゼ : このかなみ
シルヴィア・ヴェスパー : 深井晴花
ナーダ : 井村屋ほのか

キャラクターの数はまだまだ存在しますが。
公式に発表されているのはこの方々です。
発売日は2008年12月19日となっています。
年末は月末にタイトルが発売されるとは限らないのでご注意を。
勿論月末に発売されるタイトルもありますが。

さてこちらのブランド様は基本的に支持率が高いというのがあります。
最近ではプリマ☆ステラと言うのが記憶に新しいでしょうか。
初回版が開発されただけに今でも高水準を誇っています。
チームが幾つかありますが同じブランド様なのでかなり期待出来る筈です。
初回版にはサウンドトラックとブックレットが特典として付属。

こちらの作品は購入予定有りです。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

プリティプライスシリーズ

3作同時に廉価版の発売。
エスクードさんの

『メタモルファンタジーSP』

『英雄×魔王』

『ジュエルスオーシャン』

のタイトルがお求め安い価格で再販されます。
ロットアップの作品では入手困難と言う事も有りますし。
ヴィジュアルファンブックに付いてきたCDが得点として付いてもきます。
勿論vistaにもバッチリ対応です。
発売時期が5年程昔になる物のありますし。
vista対応と言うのはマルデありませんでしたので。
PCを買い換えてOSがvistaだと言う方にも朗報です。

こちらのブランド様は10周年を迎えたと言う事もありまして。
別に記念プロジェクトも進行中です。
そちらはもう少し詳細が明らかになってからの紹介を。
因みにタイトルは『乙女恋心プリスター』です。
微量ながらもHPも上がっていますのでそちらも見ても良いかも知れません。

当人としてはヴェルディア幻奏曲のサウンドトラックが欲しいかなと。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

Flyable Heart(フライアブルハート)

オープニングデモが発表されました。
こちらの作品はかなりの力の入りようです。
9月には5週に渡ってのブックマーカーの配布。
webページでは人気投票をやってみたり。
発売前から盛り上げてきています。
そんな開発スタッフを見てみましょう(敬称略)

原案 : @ピース

原画 : いとうのいぢ・笹倉綾人・ぺろ

シナリオ : 市川環・風間ぼなんざ・あごバリア他

楽曲 : 水月陵

OPタイトル 「Flyable Heart」
作詞・作曲 水月陵
ボーカル KIYO

CV
稲羽結衣 : 小倉結衣
皇天音 : 宮沢ゆあな
雪代すずの  : 藤森ゆき奈
水無瀬桜子 : 遠野そよぎ
九条くるり : 茶谷やすら
白鷺茉百合 : 涼森ちさと
早河恵 : 青葉りんご
皇奏龍 : 木島宇太
八重野蛍 : 桃山悟亮
マックス : 御木もも
電堂あきら : ???
氷川京一郎 : ???
葛木茂樹 : 子太明
皇千羽耶 : 宗川梗

キャラクターボイスには一部???が混ざっていますが。
ブランドを代表する方も見受けられます。

さてさてこちらの作品の販売は初回限定と言う形を取ります。
通常のものに比べると多少値段が張ることになりますが。

初回限定特典
・のいこれ特別版のいぢセレクションディスク
・Flyable Heart オフィシャルビジュアルガイドBOOK
・テーマソングマキシシングル
・録り下ろしドラマCD
・プレミアム版専用ボックス

と上記の物がついて来るという形を取っています。
販売するとそれだけ赤字ともとることが出来る内容です。
更にオフィシャル通販の限定として

オフィシャル通販
・いとうのいぢ描きおろしテレフォンカード
・ミニ小冊子

と言う物もついてくることになっています。
更に更に追い金をする事で

・Dr.モロー描きおろしテレカ
・皇奏龍(女装Ver.)抱き枕カバー
・水月陵ボーカルセレクション

こちらの3点もついて来るという手はず。
なにやら赤字覚悟の大放出とでも言うのでしょうか。
因みにそのオフィシャル通販は12月12日より開始です。
限定数があるでしょうから狙っている方はお早めに。
発売予定は2009年1月23日です。

バナーはっと。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

祝福のカンパネラ

こちらのタイトルは待ち遠しい方が多い筈。
タイトルを発表してからかなりの月日が経っていますが。
発売予定は2009年1月30日となっています。
気になる開発スタッフはこちら(敬称略)

キャラクターデザイン・原画  : こ~ちゃ
企画 : こ~ちゃ
シナリオ : サイトウケンジ ちゃとら 木之本みけ
BGM : Ecnemuse Elements Garden

主題歌 祝福のカンパネラ
歌 : 佐藤ひろ美&NANA
作詞 : 佐藤ひろ美
作曲 : 上松範康(Elements Garden)

キャスト
ミネット : 杏子御津
カリーナ・ベルリッティ : 莉稲るり
チェルシー・アーコット : 宮川なつき
アニエス・ブーランジュ : 春山
ニナ・リンドベルイ : 佐本二厘
ニック・ラジャック : 子田明
サルサ・トルティア : 成瀬未亜
リスト・トルティア : 安玖深音
ナーガン・メイクラフト : 左高蹴
シェリーメイクラフト : 雅姫乃
ファビウス・ベルリッティ : 伊由田那
フィオーレ・ベルリッティ : 河合春華
ガーネット : 中野紗来
ミリアム : みる
アバディーン : 紀之
アヴリル : 九条信乃

といった面々です。
当人としては作曲の上松さんがポイント高いです。

さて発売も2ヶ月を切った訳ですが。
明日から体験版の配布会が各地で開催予定です。
日程は以下の通り。

体験版Disc『祝福のカンパネラ TRIAL EDITION』
■12月5日(金)
19:00~  秋葉原 ソフマップ アミューズメント館
■12月6日(土)
14:00~  徳島 南海ブックス 2号店
■12月13日(土)
13:00~  大阪日本橋 アニブロゲーマーズ なんば店
■12月14日(日)
11:00~  札幌 メロンブックス 札幌店
13:00~  札幌 パソコンショップMK
■12月20日(土)
13:00~  福岡天神 コミックとらのあな 福岡店
■12月21日(日)
13:00~  名古屋 コムロード 上前津店

明日は平日なので開催時間は遅いですが行きたいと思っている人に取っては
難しい時間帯かもしれません。
他の会場は土日なので昼スタートと言う感じとなっています。
関東を飛び出して北海道・九州といった辺りまで行ってくれるのには心遣いを感じます。
行けない方には12月12日からweb体験版も配信スタートと言う事なのでご安心を。
当人はこの中の何れかの会場に出没予定です。

バナー、いってみましょう。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

輝光翼戦記 天空のユミナ

これも年明けの注目作ということで。
とある店舗の情報ではかなりの予約数を誇っているとか。
こちらも新ブランドでありますので自ずと注目を浴びる事にはなりますが。
まずは少々蓋を開けてみましょう(敬称略)

企画 : 高瀬奈緒文

原画 :松竜 双月明 こもわた遙華

ディレクション : MS小山

シナリオ : 高瀬奈緒文 折畑啓助 座敷猫with企画屋

プロップデザイン : きお誠児

音楽 : Studio Many Miles High

キャスト
朱島歩武 : 櫻井真人
翠下弓那 : 水霧けいと
黒河雲母 : 里宮アリサ
御木津藍 : 遠山枝里子
緋ノ宮黎 : ヘルシー太郎
緋ノ宮灯 : まきいづみ
本間麻衣乃 : 松田理沙
坂上月夜 : 里見子春
坂上陽子 : 風音
神楽那由他 : 三咲里奈
観月直人 : 深山怜子
古戸無進 : 波動拳
松林弘明 : 杉村貴幸
睦越八枝美 : 天野かなで
ベリダディア : 姫川あいり
ユプシラ : 伏羅りん
グヌマイオ : 木島宇太
イゼル=ゼーレルム : 山中荘一
ジーダ=ガンバッゾ : 響洸
ファルアー=ゼーレルム : 神月あおい
ディーレ=グムラ=タリム : このかなみ

声を当てている人が多くて少々大変でした。
特装版・通常版共に2009年1月23日発売予定。
本当の所は11月に発売予定だった訳で。
更には発表当時は『星徒会大戦 天空のユミナ』だったりと。
延長や変更した以上はかなりの作品仕上がってくるものと思われます。

注目すべきはやはりアクションパート(?)でしょうか。
見る人になら分かるデフォキャラが某ゲームのような感覚で動き回ります。
気になる場合は戦闘体験版成る物があるのでそちらを参照のもと。
更には今週の金曜日に正規体験版も公開されます。
更に更に「輝光翼戦記 天空のユミナ」Overture Bookと言う物の販売店の店頭配布も間もなく。
ここまでされては目が離せませんね。

例の如くバナーをささっと。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

メリ☆クリ

販売方法が特殊となっています。
今年末の冬コミ、若しくは通販限定商品。
新作というには表現に難しい所です。
と言うのも新作用の動作チェッカが配信されているので。
それまでのワンクッションと言う表現が正しいかと。
原画担当の『てんまそ』さんにシナリオ担当の『尾之上咲太』さんと
変わらずの方々が担当。
これから発売まで1ヶ月を切っていますので続々と詳細の発表がされる筈です。
因みにOP・EDの担当は共にfirpsideとなっています。
購入特典にこのOPEDが収録されたマキシシングルCDがついてきます。
ここがかなり重要なポイントとなる事間違い無し。
最近はかなり名前を見るようになりましたので。
価格はコミケ用が4000円,通販は4500+諸々。
コミケ狙いで居る方も多いとは思われますが。
一応限定数があるので購入しそびれと言う事象が出てくるかもしれません。
通販の予約締め切りも有るので確実の場合は通販の方が効率が良いでしょうね。
実は当人は既に通販申し込みを完了していたりします。
そもそも年末は時間が無いのでああ言った場所には行けませんし。

購入も決定しているので応援々々。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

幻永無菜 (nana genei)

Author:幻永無菜 (nana genei)
タイトル横のpの数値は更新履歴となります。
各別途内容なので参照下さい。


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
応援バナー
発売後1ヶ月程度で削除になります
プレイ済みタイトルを有するブランド様
五十音表示です
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。