FC2ブログ

マーガレットスフィア p4

修正ファイル待ちをしていたら遅くなった件。
meteorさんの新作タイトルとなりまして
前作と一緒に発表されていたもう1つのタイトルとなります。

此方は花をコンセプトとした作品となっており
登場キャラクターにも花の名前が付いているのと
それにあわせた花言葉と言う辺りが設定として付加されている状態。
中身自体もいつもの変わらないレベルなので
安定している反面変化が無いと言う点では面白みに欠ける可能性も。
変化がないと言う点においてはシステム面も同様で
画面サイズ云々からエフェクト関係のスキップ辺りの仕様まで。
同じエンジンを使っているブランドがある以上
使い勝手の悪さは目に見えて気になる部分となるかも知れません。

そして今回の作品については
漸くと言う感じで修正ファイルが公開されています。
此方の内容ではトゥルーエンドとも言えるマーガレットさんルートの
クリア出来ない場合がある不具合が修正されています。
音楽とムービーが延々とループされ抜け出せないと言う物で
どこかのタイミングでセーブロードをするとこの現象はおきないとか。
単純にシーン回想に絡む辺りでのミスと考えられますが。
ファイル公開までの時間が長く
それまでの間は放置していたと言う点においては
ブランドとしての誠意が感じられないと思う所。

以降、ネタばれに付き気になる方のみで。
茉莉

双子の妹キャラクター。
完全なる実の妹となるのでそれはそれは大変な話になるかとも思えば
元々それをしてはいけないと小さい頃から感じていて
マーガレットスフィアにそれぞれが好きにならないようにと
お願いをしていたと言う健気さが出るストーリー。
結局の所は2人を不幸にするようなお願いと言う事で取り消されていたらしく
2人の中は常に良好な状態ともあって
恋愛発展に関してもそれ程時間のかからない物に。
それでも2人の中ではいけない事との認識はあり
周りは別として2人の中での葛藤が描かれている物であり
それがばれた後の母親の態度も実にさっぱりしていると言うような。
結局もう1度マーガレットスフィアに頼み込みに言っても
最終的にはお互いが好き合うと言う形になりエピローグへ。



お嬢様な年上キャラクター。
生まれの問題もあり気を抜くと眠ってしまうと言う持病が
この物語においての大きな鍵を握る部分。
初めに関しては寝ている彼女を主人公が何かしらの方法でおこすと言った感じ。
そもそも夜の眠りがあまりない彼女にとっては
この適当な所で眠ってしまうと言う事に関しても
普段の体調管理の中においては重要な部分を担っている所でもあり
後半になって少しでも主人公と一緒にいたいと言う考えから
眠らないようにしているのが返って悪い方向へと発展。
元よりその方法も身体に傷をつけていくと言う実に物理的な事だっただけに
発覚した時には既に余命幾許と言う所まで来てしまうと。
結局彼女は一度息を引き取ることにはなるものの
マーガレットスフィアの奇跡によって再度生を得ることに成功。
勿論、今まで悩まされていた病気が解消されたと共に。
以降は主人公が薬師寺の家に入る為の勉強をするというエピローグ。

なのはな

貧乏なわんこキャラクター。
昔馴染みではある物の家庭の都合で幼少時に離れ
今期になり学園へと現れたと言う状態。
多額の借金による貧乏生活を強いられているものの
本人もそれに関して気にする事も無く
家族に関しても明るい点では良い雰囲気になっているのではないかと。
元々父親が絵描きだったと言う影響からか
彼女の絵に対するセンスと言う物も秀でていると言う物があり
絵描きをやっていく為に画材をそろえるにも一層の努力と一番の頑張りや。
それが認められて外の人からオファーが来ると言う所にまで発展。
それを主人公に相談して行くなの言葉にお流れにはなりますが。
彼女の以前にマーガレットスフィアを体験している物の
それは今回は別の話で
彼女の家が火事になると言う所で救いに走った主人公を助ける形での発動。
願いを叶えるというよりは単純に助けると言うような形となりましたが。
その後に弟の方が以前に貰っていたマーガレットの花で
家族の幸せを叶えて欲しいという願いをして
父親の所在等が明らかになるエピローグへ。

美桜

向かいの家の幼馴染キャラクター。
ちょくちょく主人公の家に登場して
主にお風呂場ハプニングを展開するお約束のパターン。
母親同士が旧知の仲と言う事もあり
家族ぐるみの付き合いもあって
母親からも十分に認知されている存在でもある。
それが逆に悪さをしていて素直になれないという
幼馴染恒例のパターンへと展開していく訳ですが。
彼女はラクロス部と言う事で運動の話から物語は展開。
リレーの話から元々やっていたサッカーの話題まで
美術部的な要素が少しずつ薄れていくと言えばそれまで。
その過程で親睦を深めていきお互いに気にしあい結ばれると言う運び。
仲が言い分喧嘩も多くクライマックス部分でも
仲違いからお互いの気持ちが分からなくなってすれ違い。
それを助けたのがマーガレットさんで
それぞれの気持ちをマーガレットさんに変装する事で
直接言い合うような形をとらせ無事に成功。
いつまでたっても喧嘩をするほど仲が良いというエピローグへ。

マーガレットさん

本作においてのトゥルーエンド。
何十年も変わらずの姿でいる謎の占い師の正体は
この街のマーガレットの言い伝えに登場する人物であったと言う話。
その事実を知った主人公は今までの長い年月を取り戻そうと
あれこれ色々な事をさせて楽しませてあげる事に。
もうアタックする主人公を拒否しながらも
心の中では求めてしまっているマーガレットさんも
最後の1押しで転がり込むように主人公の家へ。
結ばれてからと言う物は恋人同士でしか出来ない事をいくつも行い
お祭りで花火を楽しんだりと。
それでもやはり生かされていたマーガレットさんにも
別れの時が訪れ、一面のマーガレット畑に包まれるように消えていく形に。
エピローグは一週間後と言う話で
突如として現れたマーガレットさんは
死んだ時と同じ場所で再び目覚め、今回は完全に生き返ったと言う話。
序に中盤で登場したみゃーがれっとが現れたりと
完全たるハッピーエンドでの幕引き。


各キャラクターの話と言う物がしっかり出ていて
作品的には特に問題のない感じですが。
マーガレットさんが世界感の根底にいるとあって
その中身も全編を通して最良な部分。
それだけに他のルートが見劣りする可能性も出てくるかと。
絵に関しても初めに顔を出してなかっただけに
正体が割れてからは可愛いの一言に尽きるかも知れません。
元より体験版の時点であったり特典の時点で割れてはいましたが。
因みに最終のCGが一番良かったのではと。
スポンサーサイト



テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

幻永無菜 (nana genei)

Author:幻永無菜 (nana genei)
タイトル横のpの数値は更新履歴となります。
各別途内容なので参照下さい。


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
応援バナー
発売後1ヶ月程度で削除になります
プレイ済みタイトルを有するブランド様
五十音表示です
RSSリンクの表示